読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寿美礼と鶴実の決してのぞいてはなりませぬ

レディになるために日々研究

お初にお目にかかります。

 

お初にお目にかかります。

 

鶴実と申します。本名でございます。

 

とても縁起のいい漢字を使った名前で、

よく「亀田さんと付き合ったら最強です」

という持ちネタを初対面の方々に言っております。

鶴は千年、亀は万年🐧🐢そういうことです。

 

母は、「ヒマラヤ山脈を越える鶴のように逞しく、実りある人生を送ってほしい」

そんな願いを込め、この名をつけたそうな。

いやはや、その願い通りに年を重ねるにつれ逞しくなっていってる…気がします。(気がします)

 

それでもまだ23歳。人生ひよっこです。

しかし、30代、40代の自分を決めるのも今の時期だと思っております。

行動次第で良くも悪くもなるのです。

 

 

ならば自分達に足りないものを学んで我が力にしていこう!、というのがこのブログを始めたキッカケになります。

 

 

友人と「何をテーマにブログをしようか」

と悩み悩んでいるときにふと、こんなワードが飛び出ました。

 

「淑女になれるような人生を送ろう」

 

 

はぁ、淑女なんてわたしには程遠い言葉よ…。

 

気品があって、セクシーで、オシャレで、、

わたしからしたら淑女とはそんなイメージ。

 

しかし、それだけが淑女だとは言えないこともここ数年で理解したことです。

周りへの気配り、内から出るオーラ、

これって、ただ着飾るだけじゃできないこと。

 

年を重ねれば淑女になれる、わけではないですが、

人のためになる行動を日々重ねなければ淑女にはなれない、ということでもあると思います。

 

ローマは1日にして成らず。

同じことです。

 

さぁ、それが頭でわかったら次はインプットをしてアウトプットをすることです。

 

何をする?テーブルマナー?礼儀作法?

言葉遣い?何から始める?花道?茶道?

 

まぁ、いろいろ考え脱線すらしましたが

一番大切なところにたどり着きましたので

ここに書き留めておきます。

 

「感謝の気持ちを大切に」

ありがとう。その言葉の力って計り知れないって知ってましたか?

知ってますよね。ですが、当たり前すぎて忘れてる方のが多いかと思います。

 

 

ただ、単純に。嬉しくないですか?

些細なところでの、ありがとう。

どれだけ人間関係をスムーズにしているか…

 

あと、素敵な笑顔で「ありがとう」

素敵な声で「ありがとう」

こういう人、本当に美しいし綺麗ですよね。

 

淑女への第一歩、というか基盤はここにあると思いました。むしろ、人としての大切なこと。

 

そう、淑女は人として当たり前のことが出来ることが大前提ですね。

そのことに気付くことができました。

 

 

 

私は25歳までに淑女の第一歩を完成させるつもりです。あと2年です。長いようで…短いんですよね〜。本当に…

 

人としてのあり方、女としてのあり方、

鶴実としてのあり方を

「淑女になる」の目標の下、これから模索し、行動していきます。

 

 

はぁ…ブログはなかなか慣れないものです。

ネットで長文を書くことが大の苦手なんです。

文章力が無いから収拾がつかなくなるんですよ😂

ただ、紙に絵や文字を描く(書く)ことは大好きです。

この世に大きな交換日記があって、

それを世に回せるのであれば、回していきたいものです。

 

自分のやっていることをネットを通して知ってもらう。時代ですね。

 

 

by 鶴実